株式会社 ナカノ

オンラインショップ お問合せ FAX

プッシュオープンレール(4660)

4660-1

特徴

・プッシュオープン機構付のスライドレールです。
・プッシュ量が少なく荷物などで両手がふさがっている時でも、肘などで前板を少し押すと引出が簡単に開きます。
・新機構PPD(プルプロテクトデバイス)が、引出をプッシュせずに強制的に引き出した時、機構部へのダメージを最小限にします。
・メーカー独自の新機構PAE(プッシュエリアエキスパンダー PAT、下図※2)が閉時のガタつきを減らし、前板を押す位置(プッシュエリア、下図※3)が中央から多少ずれても引出は開きます。
・樹脂製スプリングが引出を完全に開けた際と、閉めた際の金属音を軽減します。
・レバー操作でインナーレールを取り外せます。


注意
・インナーレールとアウターレールの組み合わせを変えないでください。
・下記表の耐荷重は、引出側レールを伸ばした時のレール中央部での静止耐荷重です。
・引出が閉じているとき、前板が押されると不意に引出が開く場合があります。
・強い衝撃を与えないでください。不意に引出が開く場合があります。
・PPDは、常用するためのものではありません。
・プッシュオープン機構は、前板中央部を押して作業してください。押す範囲を広げるときは、PAEで隙間の調節を行ってください。
・PAEは、引出とキャビネットの隙間が、下図※4の範囲を超えた場合、効果はありません。
・引出とキャビネットの隙間が、下図※4の作成範囲を超えるとレールに思わぬダメージが発生することがあります。


付属品
・十字穴付トラスタッピングねじ4×12
・六角棒スパナ


4660-2


Top